豆乳を飲んで健康に

【投稿者】みーこ様(54歳女性)

わたしは、、豆乳を毎日飲み始めて10年以上になります。

30代後半の頃でした。

肩こりからくる頭痛やドライアイ、だるさからくる無気力感で体調は最悪でした。

そんな時、テレビ番組で更年期障害には豆乳に含まれるイソフラボンが良いと言っていました。

わたしは、更年期障害ではないけど害にはならないから飲んでみようと思いました。

飲み始めて1週間くらいすると、肩のあたりがとても軽くなっていました。

うれしい反面、更年期なのかなとちょっとがっかりしましたけど。

それからは毎朝、牛乳と豆乳を混ぜ、インスタントコーヒーをとかして、時には蜂蜜も入れて飲んでいます。

はじめは豆乳だけ飲んでいたのですが、年齢的に、骨の事も考えた方が良いので牛乳も入れてみました。

その上、便通も良くなり、ダイエットにも効果があると思います。

また、現在54歳ですが、コレステロール値も血圧も正常です。

このように豆乳には、色々な健康効果があると思います。

ただし、気をつけて欲しいことは牛乳もより、胃腸に負担がかかるので、おなかの弱い方は少しずつ温めて飲むと良いでしょう。

また、効率良くイソフラボンを吸収したいなら夜、寝る前の方が良いでしょう。

最近は、バナナ味やコーヒー味など色々な豆乳が出回っており、飲みやすくなっています。

その中で一番イソフラボンが多く含まれているのは、成分無調整の豆乳です。

しかし、あまり豆乳の味に馴染めない方もいらっしゃるので、それぞれの好みや体調に合わせて選ぶと良いでしょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ