産後太りはこれで解消!忙しいママのための子育てダイエット

【投稿者】waka様(20代女性)

妊娠、出産、はじめまして我が子…女性が人生で最も喜びを感じるイベントですよね。

この時ばかりはだんだん大きくなるお腹が愛おしくて仕方ない!体重を増やすのもカワイイ我が子のため!

しかし、現実は残酷です。出産は終わったはずなのに、へこまないお腹。

「あぁ、我が子ではなく私の脂肪だったのね…。産後1ヶ月過ぎたら、ダイエットするぞ!」

と決意するものの、現実は炊事・洗濯・掃除に赤ちゃんの世話と大忙しで、運動する時間なんてない!

そんなときに見つけた、子育てとダイエットが同時にできちゃう画期的な方法を紹介します。

①午後4:20~、いないいないばあっ!

赤ちゃんならだれでも夢中になるNHKの人気番組、「いないいないばあっ!」。

その中のコーナー「わ~お!」をご存知でしょうか?進行役のワンワンとゆうなちゃん、そしてエキストラの赤ちゃんがかわいく踊るコーナーなのですが、

これ、真剣にやると結構足腰を使います。リズムに合わせて屈伸したり手を伸ばしたり。普段縮みがちな筋肉が適度に伸ばされて気持ちいい。

合間あいまに、赤ちゃんをツンツンつついたり、おしりをポンポンたたいたり、赤ちゃんを喜ばせながらママの運動にももってこいです。

②午後4:35~、おかあさんといっしょ

いないいないばあっ!のあとは、ご存知「おかあさんといっしょ(通称おかいつ)」の時間です。

この体操のコーナーが相当アツい!2015年2月現在の体操は、よしひさおにいさん担当の「ブンバ・ボーン!」です。

語感の良い言葉とサンバっぽいリズムに乗って体を動かすのですが、その動きがイレギュラー過ぎて、うっすら汗をかくほどです。

この番組は幼児向けですが、一心不乱に歌いながら踊っているママを見て赤ちゃんもめちゃくちゃ喜んでくれます。

電車のリズムのパートでは、赤ちゃんの手足を一緒に動かしても楽しいですよ。

ママの子育ての強い味方のNHKは、ダイエットの強い味方でもあります。歌を口ずさみながらやると効果アップ間違いなし!

ポイントはただひとつ、ダンス中にふと我にかえらないこと。

一心不乱にやってこそ、ダイエットにも子育てにも効果があるというものです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ