フィギュアスケートの楽しみ?

フィギュアスケートファンの人たちの間で今話題になっているのは、ジュニアやそれ以下の年齢の選手達のことです。いろいろ試合があるらしく、日本の選手達が上位独占、という状態みたいです。
私もフィギュアスケートファンですが、こういう話題には疎くて・・・、年齢の低い選手達にはあまり興味がないです。興味がないというより、ゆる~く見ておいたほうがいいと思っています。
これからの体の成長とか、予想つかないことが出てくると思うので、才能だけでは進めないという厳しい現実があります。こうして話題になる選手達は以前からいますが、トップクラスで戦っている選手がどれだけいるかというと・・、けっこう厳しいです。
逆に今まで全然名前が出てこなかった選手がシニアでトップにあがることもあります。それまでの試合出場歴があまりないような選手です。遅咲きなのか、お金の問題なのかわかりませんが。
とくに女子選手にとって、体の成長は大きな壁です。このへんは欧米の選手のほうが変化が激しいと思います。数ヶ月で別人という人もいます。成長はいいことですが、競技には壁になることが多いです。
こういうことはどの選手にもあるので、ここを越えてシニアのトップになれる選手を見抜くことができる人はいるのか・・、私が見ている目の肥えたブロガーさん達もそれはできていません。その人達の予想も当たってません。
私は年齢の低い選手達については、体に気をつけてとしか言えません。これからもゆるくチェックすることにします。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ